スペイン(グラナダ)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/27

【今日の行動パターン】
市内周遊バス→アルバイシン地区の土産物屋→初日に行った丘の上へ
→ハーゲンダッツ→夜行でバレンシアへ


関係ないけど、ドライのTシャツは良く乾く。
もし洗濯とか必要な旅行に出るのならユニクロなどで売っているスポーツタイプを始めとしたドライのものが超お勧め。
手洗いした後絞ってもシワにならないし、絞るだけでほとんど乾くし。

今日は日曜日。そのせいでグラナダのお店はほとんどお休み。
もう一度初日に登った裏山に登って食事をした後、まだ時間がだいぶあったけどすることなく
ハーゲンダッツで高カロリーアイスを食べたり。

夜行でバレンシアへ。この電車はバルセロナ行きだったのでバレンシア到着が朝の5時で考えものだったわけだけど、
車内は最高だった。
ユーレイルパスを持っているから安く買えるのだけど、食事付きだったし、
食事を運んでくれる人もウィットに富んだ人で楽しく時間を過ごせた。
ただ電車でシャワーを浴びるときは滑ってしりもちをつくことがあるので注意です(笑

0827graアルバイシン01

アルバイシンと呼ばれるエリアへ。
道が狭く入り組んでいます。


0827graアルバイシン02

ちょっと自分好みの小物が結構たくさん!
もう少し見たかったかも。


0827gra山01

初日に登った裏山へ再び。


0827gra山02

石が敷き詰められた道。


0827gra飯

こっちは大抵、一つのものが大量に盛られて出てきます。
品数を多くしようする日本とは違うところ。
一人だったら量もあるので一皿ぐらいしか注文できなさそうです。

0827gra夜行

今回の夜行は夜の食事付き。
ユーレイルパスを持っているので安く使えます。
夜行列車は新鮮な体験だし(日本じゃそんなに長距離の列車も少ないし)、こちらに来たときは是非使ってみたら良いと思います。
ホントにお勧めしたいものの一つです。
スポンサーサイト

08/26

【今日の行動パターン】
アルハンブラ宮殿→夜に再びアルハンブラ宮殿


ついにスペインで行きたいところベスト2のうちの一つ、アルハンブラ宮殿へ。
すべてが素晴らしく美しい!


・・・しかし、
チケットをよくよく見ると書いてあった、ガイドブックにもはじっこにちらっと書いてあった(分割して書いてあって紛らわしい!)、
有効時間内に宮殿エリアへ入場しなければいけないという項目、完全に見逃していた
(というか敷地内に入ればOKだと勘違いしていた)。
結果、時間を猛烈に過ぎてしまった。
時間におおざっぱなさすがのスペイン人も2時間も過ぎてしまっては入れてくれませんでした(泣)。
拝み倒せば良かったかもしれないけど。

一定時間内に入場人数が決められていて、万全を期してチケットを予約していたのだけど、
仕方ないから当日券を求めて夜の部で並ぶことにした。
取れなかったら困ると思って早めに並んでそれでなんとかOK。
暗くて写真はなかなか難しかったけど夜は夜で人も少なく雰囲気も落ち着いていて良かった!



0826gra飯

昼ご飯。最近似たようなものを食べているような・・・。


0826gra庭01

アルハンブラ宮殿の王様の別荘のお庭。
緑やお花がきれいです。


0826gra庭02

別荘だけど宮殿並みの庭が。


0826gra見張り台

街が一望できます。
こういうところにずっと住んでいると偉くなったような気持ちになるのもわかるような(笑


宮殿01

夜の宮殿内部。
イスラム様式のデザインが暗闇に映えます。


0826gra宮殿02

中庭。


0826gra宮殿内部01

壁の模様もイスラム風。


0826gra宮殿内部02

美しいデザイン。
キリストのものとはまた違います。

08/25

【今日の行動パターン】
アルハンブラの裏山(サンサルバドール広場)へ(バス&徒歩)。
街を眺めた後、カテドラル、街を散策。
バルに数軒入ってみる。


スペイン南端の方の街、グラナダに到着。
マドリッドに比べてやや地方都市のせいか、
若い年齢層が激しい(?)のか少しだけ怖い雰囲気もなんとなく。

ここもマドリッドと同じで暑いけど乾燥している。
そのせいかで排気ガスも結構感じる。
発展途上アジアの国的な感じ。

裏山の方に登ったときは、
道が狭く路地が多い感じだったので少し緊張&警戒しながら。
そんな感じで歩いたりしたけど上からの眺めは凄い!
また、その路地の街並みも独特の雰囲気を出していて何とも言いがたい。

泊まったホテルはそこそこ良いところにしてみたのに
バスルームに掃除が行き届いておらず、挨拶もスペインらしいものが少なくいまいち。
名前で売れてしまうと・・・って感じ?

明日はいよいよアルハンブラ宮殿。
イスラムとキリスト文化が混ざった土地に建つイスラム様式の建物。
前から是非行ってみたかったところ。

ここまでスペインを旅行してきた感じだと、
スペイン語は「オラ!」(挨拶)と「ポルファボール」使いまくりでほとんどうまくいきそうだ(笑


0825gra0001車窓01

乾燥している荒野を列車は走る・・・。


0825gra0001車窓02

たまにひまわりなど育てられているものもあり。


0825gra0001バル

バル(Bar)に入ってちょっと一休み。


0825gra0001街

街の裏側の山に登って眺めてみると・・・素晴らしい眺めが!


0825gra0001アルハンブラ

イスラム様式のアルハンブラ宮殿が見事に浮かび上がる。
この美しさは「魔法を使って作り上げた」と言われるほどだったらしい。

0825gra景色01

山に上がる道はとても狭くバスがギリギリ通れるぐらい。


0825gra景色02

地面は石畳(っていうのかな?)で独特の雰囲気。


0825gra飯

定食屋で夜ご飯。こんな内容の食事はこの地方ではスタンダードらしいです。

トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。