フランス(ディジョン)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/06

【今日の行動パターン】
レンタカーでショコラの撮影に使われた街、フラヴィニー・シュル・オズランへ


今日レンタカーを借りたところの人、
中年髪の薄くなった白人の人+太めだったのだけど、
「ボンジュール」とにっこり顔をくいっと傾けて来るのだけど、
英語で一回言ってこちらがよくわかっていないと、「ノンノン!」とイライラしているのか(?)、
なんなのかで結構豹変する。それでも説明をいろいろしてくれはしたし、
この場合はこちらは別にむかついたりはなかったのだけど、
なんかこういうタイプの人、映画に出てそうだよ絶対!と思ったのが印象的。

ショコラの街は、
教会以外の建物は中に入れなかったのと、
広場の銅像が無かった(映画で使われていたものはCG)だったのがちょっと残念だったけど、
行けて街を散策できただけでかなり嬉しかった!(この映画は結構気に入っている)
こういう旅もなかなか感動。

ヨーロッパの街はお店の人とお客とお互い気持ちよく挨拶をする習慣だったり、
街中でも機会があれば気持ちいい感じで接することがほとんどで、
都会の治安が悪いところ以外は住みやすそうな感じ。
ニュース記事(イギリスでの調査)で出ていたけど、
お互いに敬意を払わない街は住み心地良くないとあったけど、
その反対の環境を身をもって感じる毎日。


入り口

村の入り口付近。
木の幹の上に新しい木が。
結構な迫力です。


スワロウ

燕の巣発見!子供もかわいい~。
たくさんありました。


教会

映画に良く出てきた教会。
あの神父さんはいませんでした(笑


床屋

床屋、、、だったらしいですがいまいち記憶が曖昧。
帰ったら映画を見直そうと思ってます(^^;


チョコレート屋

主人公のチョコレート屋。
中も見られるともっと良かったけど!


遠くから

街を遠くの丘の上から。
きれいな眺めでした。


ダム

ダムで日光浴している人達。
よくよく考えると・・・(笑

スポンサーサイト

09/05

【今日の行動パターン】
アヴィニョンを朝に出発→ディジョンの街へ午後到着
→街散策


こっちってカフェに入ってコーラとかファンタとか頼むと瓶や缶のまま(+グラス)で出てくる。
もちろん値段はお店価格。
こういう感じも新鮮。日本だったら裏でコップについで缶は出さないんだけど(笑
新鮮さ(開けたて)がいいのか見た目にこだわるのかの違いか。

関係ないけどたまに値段の書いていないお店で缶ジュースが3.5ユーロ(450円)とかいうのがあった。
高すぎで詐欺みたいなところもあるので気をつけよう~(^^;

今日夕食したところ、おいしかった。
が、それはおいといて今日のお客、夜の部は多分10組ぐらい?
1組結構多めに見積もって100ユーロ使ったとしてもだと一日15万円程度の売り上げ。
やっていけるのかな~。内訳どうなんだろうとちょっと気になってしまう。


今一番何が欲しいかって、足マッサージのあるマッサージ屋が近くにあると良いなぁと(笑



ガーゴイル1

結構どこの教会でも(?)上を見上げると・・・。


ガーゴイル2

建物からガーゴイルが突き出ている。
ここは3列で大量に出ていたので見た目が結構すごい。
でも何でガーゴイルが?
ご存じの方いらっしゃいますか~。


フクロウ

幸せのフクロウにとりあえずさわっておきました。


飯

この地方は食事がおいしいらしい。
卵とワイン風味付けスープ(?)の料理。
これはこれでおいしい。



トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。