オランダ(アムステルダム)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/22

※今回のブログ更新は18日から22日まで


【今日の行動ルート】
昼過ぎ出発→ボロ市みたいなところ散策+軽食→レンブラントの家の前
→アンネフランクの家→マクドでホテル予約→チャイナタウンで夕食


ヨーロッパを旅行していつも頭をよぎることは、ナチスはこの街まで来たのかな、ということ。
自分は映画の「戦場のピアニスト」を見て以来、その映像の印象がずっと残っている
(ユダヤ迫害がかなり赤裸々に描かれている映画)。
今回アンネフランクの家でいくつか似たシーンのビデオが写されていた。
あらかじめだいたいわかっていたのだけどあらためてその様子を感じられる。
この時代のことは普通学校で教えられるし(といってもとても大まかに)、
自分は高校で世界史を特に詳しく勉強していたからそっちからもわかってはいるけど
やっぱり「文字と写真だけ」とでは感じ方が全く違う。

ナチスが悪い、というように一言では言えない(周りの国、その時代環境が作り上げたなどいろいろいろいろ・・・)ことだけど、
悲しいことに間違いはない。


それはそうと今日でヨーロッパの日程はほとんど決まった!
やっと楽になりそう。
と見せかけてそろそろアメリカの計画も練らないと。。。
まあ、あっちはそれほど数も無いし!


ams昼飯

昼にボロ市みたいなところで食べた昼食。
シンプルで安い。
とにかくシンプルで真ん中のパンなんかは間に挟まっているものは「ハム」だけ!!
スポンサーサイト

09/21


【今日の行動ルート】
アムステルダム到着→水上バスで街を一周→オランダ料理夕食


洋梨農家のアニー達にさよならをして出発。
日本のことをほとんど知らないようだったので
ゲストブックにお礼と併せて日本地図とイラストを二人で描いたりした。
あと出がけに自分の旅行での数少ない持ち技の一つ、
「紙幣で折り鶴」をつくって渡したら珍しげにとても喜んでくれた様子。
ここでの滞在はいろいろあったせいもあり、とても充実した良いものだった(もちろん他も良いのは言うまでもなく)。


アムステルダム、地図では確かに川(運河)が多いなあと思っていたけど、
実際見てみるとその多さを確かに実感すると共におどろき。
ホント川だらけですごい。
昔から街も整われていて美しい(駅を中心に扇状に道路と水路が広がっている)。


夕食はオランダ料理STAMPPOTと言うものを注文。
味はヨーロッパ料理だなーという感じ。
普通に食べたけど量が多すぎでさすがにギブアップ。
最近は胃を気遣って無理だったらもったいないけど残すことに。
やっぱりアジア人には米と繊細な料理かな。


ams電車

アムステルダムへ。
帰国したらトレインのページも作成予定です。
ホントにいろいろ乗ることになりました。


ams街

街に川なのか川に街なのか・・・。


ams街2

美しい街並み。ヨーロッパに珍しく自転車が多い。


ams夕食1

これはだいたいで注文して出てきたら頭を抱え(?)ました。
なぜなら昨日と同じくウナギ・・・。


ams夕食2

オランダ料理STAMPPOT。
上と合計2品なのだけど、おなかいっぱいで全部は食べられず。
というか食べたら危険。丸くなってしまう(笑

トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。