スイス(列車)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/07


【今日の行動ルート】
今日も移動移動。朝出発(ベルニナ急行)→夜にローマ


居心地良かったスイスも今日でおしまい。
移動が多く、日数はそこそこあったけどあまり街の雰囲気に浸れなかったのがちょと残念。

さて、今日はスイスのもう一つの名物電車、ベルニナ急行に乗って(その後乗換あり)一気にイタリアのローマへ。

ベルニナ急行は2時間程だけど結構見応えあるらしい。
実際乗ってみるとこっちはこっちでまた昨日と違った景色が広がる。
あいにく(?)というか、サンモリッツではかなり珍しい雨の日で(1年で30日ぐらいしか降らないらしい)、
山を上がると雪に変わった風景もまたよろし。

スイスはEUに加盟していないので国境越えでパスポートチェックあり。
旅行初日にスタンプを押してもらって以来、初めて追加スタンプがついた。


夜にローマについてチェックインしたけどホテルのフロントの対応はあまり感じ良くないレベル。
あんまり説明なしにサインやカードのデポジットのため値段空白のシート(サイン付き)取るし。
どうかね?イタリア。



beru景色1

あいにくの雨もこの街にとっては悪くない。


beru景色2

山を登っていったら雪に変わってしまった!


beru景色3

次の機会にはこの湖の周りをハイキングしてみたい!


beru景色4

眺めの良いところもたくさん通って全然飽きず。


beru景色5

横を見てみるのも楽しい。


beru景色6

個人的には氷河急行よりこちらの方が見所満載だった印象です。


beru到着

こんなところにも日本との繋がりが。
到着した街はイタリアですが、駅まではスイスみたいなもんでしょう(笑

スポンサーサイト

10/06


【今日の行動ルート】
氷河急行(Glacier Express)に乗って景色を楽しみつつ8時間の移動→サンモリッツ


ツェルマット(Zermatt)を出発、氷河急行(Glacier Express)に乗ってサンモリッツ(St.Moritz)へ。
この電車はスイスの名物電車の一つで山岳地帯を通る。
景色が雄大なのはもちろん、デジカメでムービー撮りすぎてディスクの容量をだいぶくってしまったほど。
車内では中腰で写真を撮りまくっていたおじちゃんが愛らしい。
新型車両で窓が大きいパノラマ車両だったのだけど、日が照ると暑かったり窓が開かないので写真を撮るのにはいまいち。
途中、のぼせたようで鼻血がでました(笑

終点で宿泊したホテルSoldanellaはフロントの親父さんや夕食を食べたホテル内のレストランのおじいさん(フランクシナトラばり!)なんかはとても気持ちのいい人達。
きちっとして見た目はかっこいいのだけど変に堅っ苦しくなくてフレンドリー。
1泊だけだったけど窓からの眺めも良かったし最高ですこのホテル。

最近フロントのデスクが古い木のホテルに憧れる自分。


gra電車1

赤色の氷河急行(写真は食堂車)


gra電車2

最近新しくなったパノラマ車両(窓が大きい)。
(旧型も走っています。)


gra景色1

山あいをのんびりしたスピードで走っていきます。


gra景色2

パノラマ車両は窓が開かないので写真を撮ると反射してしまうのが
ちょっと残念。


gra景色3

高いところも走って・・・。


gra景色4

見所の一つである橋。写真が黄緑がかっているのは必至に写真を撮っていたおじさんのセーターの色です(笑


graサンモリッツ

到着した街サンモリッツ。この街はまた落ち着いていて良い雰囲気。
ワンランク上の保養地(というのか避暑地というのかそんなところ)らしいです。

トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。