イタリア(ローマ)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/10


【今日の行動ルート】
ナポリへ移動。


ベッドのせいか窓を開けて寝たせいかしらないけど、朝だるかった。
ので遅くまで寝て朝ご飯。

今日はイタリアの印象を落とす事件2件。

もともとホテルのスタッフ、一番偉そうな親父がいるわけなんだけど彼はおそらく勘違い人。
イタリアでも日本でもいるけど、そこを管理していて自分が一番偉いと勘違いしているタイプ。
例えば、何とか保養所の総支配人とか予備校の自習室を管理している親父(懐かしい)とか
外国だったら公衆便所を管理しているおばさんとか。
まあ、そんな感じで態度も良くなかったわけだけどチェックアウトの時間を間違えて(ネットで予約すると1時間サービスとかは日本でもよくある)電話でうるさく催促して来るし、
そんなこともあり得るだろうと予め予想しておいて対応しても、
あ、そう、みたいな感じだし、ついでに言えば挨拶も全くないスタッフ達だし。

で、その後、忘れ物をしただろうレストランパスタリート・ピッツァリート(Pastarito Pizzarito)に聞きに行ったら
店員はオーダー時の英語ぐらいしかしゃべれない感じで、忘れ物をした、と言っても
今昼前だから、とぐじゃぐじゃ言って仕舞いにはドア閉めるし。

という感じなので、これからはイタリア人=ロボット、と見なして相手にしないことに決定。
田舎は違うと思うけど。

その他、あったこと、
・スイスフランが余ったから両替したら(ローマ中欧のテルミニ駅内)手数料18%とか取られる仕組み
(為替手数料やスプレッド考慮したら3割以上無くなる)。
・インターネット接続カードを買ったらブログ管理画面はおろかヤフーのメイン画面すら表示できない
(ログイン系の画面は全て接続不可)。
・この国だけユーレイルパスを持っているのに特急電車を指定するとやたら料金取られる。
・押し売りが他の国に比べてやたら多い(真面目に働け)。

まあ、とにかく最悪の国。

※更新時の10/17に地下鉄が追突したらしいですが、
この国の体質じゃあ起こるべくして起こった感じ。



その後駅で時間を潰してナポリへ。
この街はクラクションをよく鳴らす、と本に書いてあったけど着いてみてホントにその様子がわかった(笑


rom手数料

あり得ない手数料にびっくり。
スポンサーサイト

10/09


【今日の行動ルート】
船の予約→郵便局・アイス・ハドリアヌス帝の廟・パンテオン・ナヴォーナ広場→バチカン(広場のみ)→夕食


船の予約をカードディスクで教えてもらったところに行ったら
ユーレイルパスの割引がついたものは直接電話してくれとのこと。
って電話で話せるわけないつーの。

仕方ないので悩んだあげく、近くにあったJCBのカードデスクに相談に。
JCBカードは持っていなかったのだけど(海外では使えるところが少ないというところから)、
名前から検索してくれ手配はできないけど情報はお伝えできるということで電話して聞いてくれた。
うーん、感謝。

当日でも大丈夫な雰囲気だったので後はその日に取ることに。

その後ブラブラして歩いて夕方頃バチカンまで。
もともとは今日の昼間に行って中に入る予定だったけど
行ったら気が済んだので行きたかったら明日の午前中、と思っていたけどやっぱりよくなった。

ローマは遺跡や観光する建物が多いけど、意外に歩いて回れた。
まあでも純粋な観光、という感じ。

夕食を食べたサンティとかいうお店は老夫婦がお店を切り盛りしているらしく、
雰囲気良いところだった。

ちなみに昼食食べたところは店員うざい。


romオフィス街

船の手配の際うろついていたところは官庁などもあるオフィス街。
昼ご飯を立ち食いしているビジネスマンも多かったです。


romジェラート

国会の近くにある老舗のジェラート。凄い盛りつけ方(笑


romバチカン

夕方訪れたバチカン。


romパスタ

夕食のパスタ。さっぱり美味しかったです。


romメニュー1

メニューの日本語訳、たまにおもしろい。


romメニュー2

でもまたそれも良しかな(笑

10/08


【今日の行動ルート】
市内周遊バス→歩いて行ったのは、
ヴィネツィア宮殿・コロッセオ・フォロロマーノ・トレヴィの泉・スペイン広場etc.→早めに夕食
→ブログを一気に仕上げにかかる


11時頃宿を出て市内をぐるりとまわる例の周遊バスに乗ろうとテルミナ駅へ
(ちなみにこの駅はかなり近代的でイタリアのイメージが変わりそうなほど)。
って、なんだか知らないけど超並んでる・・・。
切符を買うのに20分、バスに乗るのにディズニーランドもびっくりの1時間半ぐらい!
しかもバス乗り場は日差しガンガンで我慢大会?(スイスが寒かったから帽子の準備など対応ミスあり)
切符は車内でも買えたから(まあよくよく考えればそうだったけど)最初からバス停に並んだ方がよかったなぁ。
でもおおざっぱなさすがのヨーロッパ人も待ちくたびれた様子で見ていてちょっとおもしろく、人間観察などして楽しんだり。

ローマの遺跡は街のあちこちにあって他の建物と混在しているのがなかなかおもしろい。
遺跡を眺めたり歩いてみると、なんとなく古代ローマを感じた気分になる。
期待というかあまりそういうことを考えていなかったけど、この遺跡や建物は感じさせるものがあり凄かった。


それはそうとローマ、とにかくどこもかしこも人だらけ。
10月だけどまだ暖かい(というか暑い)から観光に人気があるのかな?
コロッセオも入るのに凄い行列していたし、明日行くバチカンも多分並ぶ(バスに乗っていて遠くから行列がチラッと見えた)。

夕食は予め決めていた地元の人も良く来るとかガイドブックに書いてあった(笑)お店へ。
うん、お安い。
ホテルへの帰り道、レストラン街があってそこを歩いているとまあ結構勧誘してくる。
で、いらないよ~、とか言って断ると後ろの方でチッとか舌打ちしているのが聞こえる(笑

まあでも予想に反して結構居心地いい。
後は治安があまり良くない(?)と言われているナポリなど南部が良ければイタリア、まあまあかも。


rom観光バス

毎度おなじみ観光バス。
やっぱり乗って街をざっと見ると全体が把握できて雰囲気が良くわかります。


romヴィネツィア

ヴィネツィア広場。なかなかの建物。


romコロッセウム1

今日はたまたま歩行者天国だったらしく、遠くにはコロッセウムが。


romコロッセウム2

うーん、やっぱり迫力あります。
でもあまりに混んでいたので中には入らなかったけど(笑


romフォロロマーナ

歩いていると何となく古代ローマの雰囲気が・・・。


romトレビの泉1

トレビの泉。人がいっぱい。


romトレビの泉2

後ろを向いてコインを投げている人はおなじみの姿。


romスペイン広場2

こちらはスペイン広場。


romスペイン広場1

上から撮ったところですがまさに黒山の人だかり(^^;


rom飯

夕食。イタリアはご飯、美味しいです。

トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。