--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


09/26


【今日の行動ルート】
リューデスハイム散策→リフトなどで山を上がってハイキングコース→隣町へ
→船で戻った後オーナー夫のお薦めの店へ行ったら・・・


今日泊まったところもとても親切な人達。
山に上がって林の中をハイキングというか散策して、鹿がいるエリアで餌をあげて楽しんだあとは隣町へリフト。
ってそれら詳細はまたもウチの嫁さんのブログ参照(^^;

林の中は空気もきれいでヒンヤリしていて体がきれいになれる感じで良いなぁ。
これこそまさに自然のパワーを頂いた感じ。

それはそうと、昼間にB&Bの親父さんに教えてもらったレストランに夕食に
(ここいらで何時に待ち合わせで宿に乗っけていってくれると約束していた)。
まずメニューを見てみると安い!お酒(白ワインやシャンパン)やピザなど表の通りにあるお店と比べるとだいぶ安く、ピザなんかは3分の1ぐらい
(ここが異常に安いだけかもしれないけど。ただピザの具はシンプルだったというところもあるかもしれないけどそれでもお安い)。
確かに紹介してもらったときは、「ここはそんなに高くないよ」って言っていたけど、高く無いどころか安いよ。
あとで話をきいたところここは地元の人の来るところで観光客はいないよっ、と言っていた。
やっぱ観光地のお店は観光地価格なんだよなぁと今更ながら。

食事が終わって一息していたらB&Bの親父さん登場で、少し待っていてくれと他のお客さんと話し出した。
その後そのうちの一人が、ウチらのいる場所は外で寒いからこっちに来るといいよ、みたいな感じで誘ってくれそして合流。
ちなみに誘ってくれた彼は英語が全くわからない様子(B&Bの親父さんと他もう一人は大丈夫だった)。

どんなものだろうと思っていたけど、会話は意外に弾む。
ウチの嫁さんが意外にも実はヒアリングが結構できて苦手な自分にとっては助かる。
自分達はそれほど重要視(?)していなかった他の場でもそうだったのだけど、
日本の天皇の話題って結構出る(生まれた話題や名前とか)。
しかし、ウチらのメチャクチャな英語につきあってくれてうれしい。
まあとにかくなかなか盛り上がる。言葉では上手く説明できない感じなのだけど。

親父さんが帰りに夜景の見える高台に寄ってくれた。
自分はアルコールが効いてちょいとフラフラだったのだけど真っ暗な林の中をちょっと歩いてそこに。
夜の景色も良いところだったのは言うまでもなく。

3杯ぐらいしか飲んでいないにもかかわらず、次の日の午前中はアルコールがちょっと残っていて辛かった。
でもあのもてなしにはホント感謝!
自分も見習いたいほど。

ドイツ人の印象もアップで(笑


rhe葡萄1

山の上に登っていくリフトからの写真。
ライン川と葡萄畑の景色がすばらしいです。


rhe展望台1

頂上の展望台にはこの地方の独立を記念して建てられたモニュメントが。


rhe展望台2

宿のおじさんが夜に連れてきてくれたところもここ。


rhe展望台3

夜景も素晴らしくきれいだったのはもちろんでした。


rheピザ

地元の人が集うお店で注文したピザ。
シンプルですがいけました。
価格も驚きの・・・。


rheみんな

いつの間にか和んで楽しく会話できた皆さんと。
慣れない英語で注意力は使ったけどそれ以上に見合った、充実した時間が!

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。