--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


09/30


【今日の行動ルート】
市内中心部へ→馬車でぐるりと→ハプスブルク家のお墓→王宮(ホーフブルク宮殿)
→広場でオーストリアの地方のブースがたくさん出ていたので見学


今日はついに、密かに楽しみにしていたウィーン観光。
オーストリアは歴史もあるし(しかも今と昔では全く違った国の形態)、
初めての海外旅行にオーストリア!なんて人も少ないだろうから全体的な感じもちょっと期待(?)(笑。

せっかくのウィーンだからとまず馬車に乗って市内を回る。
今まで旅行していて思ったけど、最初に観光バスなんかで市内をざっと見て回ると全体を把握できて良くって、
絶対お勧め。
それはそうと馬車は良かった。雰囲気満点だし。


その後ハプスブルク家のお墓と宮殿(いずれも市内中心部)へ。
ここの宮殿見学は今までの他の国王宮見学とはワケが違う。
天下の(笑)というか、まああのハプスブルク家なわけ。
ハプスブルク家は元々地方の豪族だったのだけど時代の波に乗って(?)+戦争中心ではなく婚姻政策中心で
徐々に領土を拡大し、ついには日の沈まない帝国に(地球上の領土のどこかは日が当たっている昼のところがある状態)。
やっぱり時代の流れに乗れた人が勝つんだよなぁ(笑

元々世界史を勉強していた頃から興味はあったけど、ハプスブルク家の話はおもしろい。
是非もっと勉強したくなった。
ウィーンも気に入っていた+南部ドイツの人達も良かったしスイスやその他東欧では通用するところも多そうだし、
というところからドイツ語も勉強したくなってしまった(海外旅行中その国の言葉を勉強したくなるのは毎度のことなんですけどね^^;)。

時間切れで家具と王冠は見られなかったけど、かなり楽しめた。日本語ガイドレコーダーがあったのもいい。
街も他の大都市と違ってゴミが無くきれい(なんとなくヘルシンキ似?)。

いやあ、今日は大満足(他も満足しているけど)。
かなり良かったです、いやホント。


wie広場

来ました、あこがれの国オーストリア。
きれいに整っているウィーン中心部。


wie王宮

王宮も何か歴史を感じさせる・・・。


wieデザート

今まで旅行してきた他の国のデザート(ケーキ等)は「甘~~」というものが多かったけど、
ここのものは結構さっぱりしていて美味しいものが多かったです。


wie街並み

都会だけど結構きれいで歩きやすかった街。
馴染み易いところかどうかは歩いていてなんとなくわかってきます。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。