--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


10/11


【今日の行動ルート】
なぜか売店でバスのチケット購入→フェリーでカプリ島→青の洞窟→夕食に昨日と同じ店でピザ


イタリアの印象が悪いままナポリに来て何となくおっくうな感じだったけど、
朝飯食べたらまあせっかくだからと青の洞窟へ行くことに。

バス(orトラム)に乗ろうとチケットを探すとなぜか怪しい売店に売っていた。
車の間をぬって横断する歩行者が普通の状況のナポリでのろのろなトラムに乗ってフェリー乗り場→カプリ島へ。
タイミング良くすぐに青の洞窟行きの15人乗りぐらいのモーターボートに。
ボートの運転手はみんなの写真を撮ってくれたり陽気に話していたりといい感じの親父
(最後チップをねだったわけでもなく。誰もあげなかったし)。
こういう感じの人が多いといいんだけどねぇ、イタリア。

イタリアといえば今日のニュースで議員50人の内、14人ぐらいが麻薬検査で陽性とか?
当局がテレビ放送差し押さえしたようだけど、大丈夫かこの国。

青の洞窟は特にマークしていなかったのだけど、
島や海はきれいで肝心の洞窟も本当に青でなかなか貴重な体験(?)というか珍しい観光地だと思った。
ただ、モーターボートの後のボートのこぎ手は日本人(やアジア人)を専門にしているらしく
チップ10ユーロね、とウチらと中国人二人組からしっかりとる。
まあ、喧嘩したりしてボート漕いでくれなかったり洞窟の中にいる時間が少なかったら困るし、
それくらいはくれてやりました(笑


帰りに乗ったトラムでは明らかに挙動のおかしい二人組がチラチラとウチらを含む他人の財布をスろうと狙っていた(100%間違いなし)。
真面目に働け、アホたれ~。

そういえばこの国はフランスやスペインと違って、お金を集めないと(「稼ぐ」という単語に当てはまるか微妙)貧乏、という感じが強い
(フランスやスペインは、いつ働いているのかなぁ、働いていないのかな。でもちゃんと使うお金はありそうという感じだった。
もちろんフランスで会ったジュリ達に聞いたら頑張って働いていましたけど!)。


napカプリ島1

こちらはナポリとはうってかわってきれいなところでした、カプリ島!


nap港

港もいい雰囲気、賑わってます。


nap青1

向こうに見える穴から洞窟に小型ボートで。


nap青2

うーん、びっくり青の洞窟。
ホントに青いとは・・・。


napアジア人専用

この人に捕まったアジア人はチップを10ユーロ取られるので要注意(笑

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。